2020.02.28 Fri
-

2月のヒシガタ文庫

2月も下旬になり、暦の上では春を迎えましたが、まだまだ厳しい寒さが続いていますね。
 
店頭では、本日より、台湾を拠点に活動するデザインスタジオ「chiandchi」(チーアンドチー)の腕時計『POLYGON』と『ESU』シリーズを豊富に集めたpop-upイベントを開催しています。

 

 

『POLYGON』シリーズは、シンプルなデザインでありながら、存在感のある腕時計です。

 

 

時計ケースは、優しい輝きを放つシルバーで、幾何学的なユニークな形状が特徴的。シンプルな盤面は、とても見やすく、カレンダー機能も備えられています。

 

ストラップは、カーフレザーが使われており、しっとりとしたなめらかな肌ざわりで、手首にフィットする着け心地の良さも魅力。

 

 

「POLYGON」が箔押しされた、上質の白い紙箱に入れてお渡しいたします。パッケージデザインも魅力のシリーズです。

 

 

『ESU(EVERY SINGLE UNIT)』シリーズは、“ベゼル”と言われる装飾リングやベルトを交換し、その日の服装に合わせて簡単にスタイリングできる腕時計。

 

 

“ベゼル”は、美しい光沢を放つゴールドや、マット仕上げのホワイトやブラックなど、種類豊富にご用意しております。

 

 

ベルトは、高品質なベジタブルタンニンレザーや、落ち着いた色合いのナイロンベルト、美しい光沢のあるメッシュベルトなど、様々な種類の中からお選びいただけます。

 

 

店頭では、試着もできますので、ぜひ、お好きなパーツを組み合わせて、自分好みの時計を見つけてみてくださいね。

 

*オンラインショップでは、『POLYGON』シリーズの2種類を先行して入荷しております。『EBU』シリーズも、後日入荷する予定ですので、こちらもお楽しみに。

 

その他、店頭では、2002年に創刊したトラベルカルチャーマガジン『PAPER SKY』と、シンプルでおしゃれなデザインを提案する『HIGHTIDE』とのコラボレ―ションで、旅に便利なグッズや旅気分を満たすアイテムもご紹介しています。

 

 

こちらは、当店でも人気を誇るアーティストHIMAAさんの『HIMAA REFLECTOR』。

 

 

バッグパックや自転車などに取り付ければ、光にキラキラと反射し、安心な旅を満喫できそうですね。


Written by m-homma

 
 

2020.01.06 Mon
-

「絵本作家みはね ちいさな原画展」

新年あけましておめでとうございます。
本年もヒシガタ文庫をとうぞよろしくお願いいたします。
 
今年最初のイベントは、『絵本作家みはね ちいさな原画展』を開催しています。
 

 
10歳の絵本作家“みはねちゃん”は、2歳の頃から絵を描くことやモノづくりが大好きな女の子。はじめての絵本『ねこねこねこ』で、第14回文芸社えほん大賞特別賞を受賞されました。
 
本展では、その受賞作の絵本『ねこねこねこ』の原画の他、最新作の絵本『とりのうた』の原画の一部も展示しています。
 

 

 
生き物の表情をとらえた温かな色彩の絵に、“みはねちゃん”のまっすぐな言葉が添えられています。生き物たちの優しいまなざしと、表情のある文字も魅力の絵本。
 
絵本の原画のほか、ポストカードも販売しております。“みはねちゃん”が小さな頃から描いてきた絵を、みはねちゃんのおばあさまが一枚一枚プリントして作ってくれました。
 

 
会期中は、ときどき“みはねちゃん”も来店し、店頭で絵を描いています。水彩色鉛筆やアクリル絵の具、鉛筆など、様々な画材を使って、あっと言う間に描き上げていく筆の速さにスタッフも感心しきり。ぜひ、お話してみてくださいね。
 

 
会期は、1月19日(日)まで。
※最終日19日のみ18時まで
 
/// みはね ///
北海道札幌市出身。
2010年1月7日生まれのちいさな絵本作家。
2歳の頃から絵を描いたり、ものづくりするのが大好き。
はじめての絵本『ねこねこねこ』で第14回文芸社えほん大賞の特別賞受賞。
 
また、店内の一部商品をSALE価格でご案内しております。ニット帽やショールなどの冬物小物が並んでいます。まだまだこれから活躍するものばかり。ぜひ、店頭でお手に取って見てみてくださいね。
 

 
2020年も物語との出会いをつくる本屋として、様々な活動を予定しております。
みなさま、どうぞよろしくお願いいたします!


Written by m-homma

 

2019.12.25 Wed
-

実店舗・オンラインショップの年末年始の営業について

 
今年も残すところ、あと6日となりました。
店舗の年末年始の営業時間のご案内と、オンラインショップの発送業務休業について、お知らせいたします。
 
ヒシガタ文庫・ダイヤ書房ともに、元旦をお休みさせていただき、12/31〜1/3は、下記の通り営業時間を変更させていただきます。
 
〈2019年12月〉
31日(火) 10:00〜18:00
 
〈2020年1月〉
1日(水) お休み
2日(木) 10:00〜18:00
3日(金) 10:00〜18:00
 
1月2日〜6日は、毎年ご好評いただいております福袋を販売いたします。
予定の日程にかかわらず、なくなり次第終了となり、ご予約、お取り置きは承りかねますのでご了承願います。種類等の詳細は、改めてSNSでお知らせさせていただきます。
 
また、誠に勝手ながら、年末年始【2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)】の期間中は、オンラインショップの発送業務を休業とさせていただきます。ご注文につきましては、休業期間中も通常どおり承ります。
 
なお、お支払い方法で銀行振込(ゆうちょ銀行)をご希望の方は、休業期間を除く10日間以内をお支払い期限とさせていただきます。
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承ください。
 

 
店頭では、年末年始のご挨拶にもお使いいただけるような、お茶やお菓子、お酒におつまみなど、幅広い商品をご紹介しております。ギフト包装も承っておりますので、お気軽にお声がけくださいね。
 
*2階の「TSUTAYA北25条店」さんは、2019年1月12日を持ちまして、閉店されます。
1階の「ダイヤ書房」「ヒシガタ文庫」は、引き続き営業いたしますので、来年も変わらぬお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします。
 
2020年も皆様に喜んでいただけるようなお店づくりができるように、スタッフ一同取り組んでまいります。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。


Written by m-homma

 

2019.11.26 Tue
-

ヒシガタ文庫のクリスマス

 
11月ももうすぐ終わりを迎えますね。札幌はすっかり雪景色に変わり、街中もイルミネーションで彩られ、クリスマスムードが高まってきました。
 
さて、店頭には、毎年恒例のブックツリーが登場しました。文学全集や洋書など沢山の本をうず高く積み上げ、ヒシガタセレクトのクリスマスオーナメントで装飾した“ブックツリー”。毎年楽しみに来ていただくお客様もいらして、店頭がより賑やかになる季節です。
 

 
ブックツリーの周りには、プレゼントにもおススメの暖かいニット小物やクリスマス小物が並べられています。
 

 
ぜひ、ブックツリーの下で、贈る相手に思いを馳せながら、お手に取ってみてくださいね。
 
また、店頭では、プレゼントにおすすめの様々な商品をご紹介しています。革小物やアクセサリー、温かい靴下やニット帽、贈り物におススメの絵本もご用意しています。
 

 

 
心を込めて丁寧にラッピングいたしますので、お気軽にお声がけくださいね。
 
クリスマスのお菓子と言えば、「クリスマスシュトーレン」。今年も、旅するパン屋TAKIBI BAKERYがプロデュースするシュトーレンが届きました。1枚1枚スライスする毎にクリスマスが近づいてくる、美味しさと待ち遠しさを楽しめるワクワクするお菓子。
 

 
イタリアから直輸入した美しい包装紙も魅力。ホームパーティーの手土産にもおススメのクリスマスシュトーレン。華やかな包装紙が、パーティーに花を添えてくれそうですね。
 
店頭でも大人気の「旅する紅茶」シリーズからは、クリスマス限定の紅茶も届いています。手軽に楽しめるティ―バックで、マッチ箱型のパッケージに描かれた美しい絵と共に、その土地に思いを馳せながら時間旅行が楽しめるまさに“旅する紅茶。それぞれのお国柄を表す素敵なパッケージは、お部屋に飾っておくだけで、クリスマス気分が高まりそうですね。
 

 
12月のヒシガタ文庫は、北欧のクリスマスシーズンにかかせない「ヒンメリ」の展示やワークショップ、また、夏のイベントでもご好評でした、Flower Littleさんによるお正月飾りのワークショップも開催いたします。皆さまのご来店をお待ちしています。


Written by m-homma

 
 

2019.11.06 Wed
-

11月のヒシガタ文庫

 
11月に入り、ぐっと気温も下がり、いよいよ今週末には雪も降りそうですね。ヒシガタ文庫の店内も、温かな冬小物や、来年のカレンダーや手帳も並び、冬支度が進んでいます。
 
店頭では、初夏の開催時にもご好評いただきました、“HARUM”さんの展示販売が始まりました。今回のテーマは、『HARUMの古道具展~時と灯~』。家具やインテリア雑貨の他、古時計や照明も多くご用意いただいています。
 

 

 
柱にかけているのは、今もなおしっかりと時を刻む古時計。「ボーンボーン」という鐘の音が店内に静かに響きわたり、ゆったりとした時の流れを感じます。
 
家具は、ガラスのショーケースや、あまりお目にかかることができない木天板のパンケース、和箪笥やちゃぶ台、折りたたみテーブルや椅子など、様々な種類の家具をご用意いただきました。
 

 

 
家具のほか、アメリカのUnderwood社製のタイプライターや、イギリスの計り、日本製の古い計算機など、美しい佇まいの古道具も並んでいます。
 

 
また、美しい古道具と共に、HARUMさんお手製の大小様々なスワッグも展示しております。
 

 
初日から旅立っていきましたが、会期中に商品は追加されますので、ぜひ、店頭でお手に取ってご覧くださいね。会期は、11月25日(月)まで。
 
11月に入り、来年のカレンダーも続々と入荷しています。
 
山を愛するイラストレーターの落合恵さんの名峰カレンダー、2020年のモチーフは、日本百名山であり、富士山に次ぐ日本で2番目に高い『北岳』。
 

 
今年は、B4サイズで、赤と青の2種類。鮮やかな色合いが美しく、ポスター感覚で展示できるカレンダー、二つ折りにしてお届けします。
 
また、昨年に引き続き、山口県在住の美術家 保手濱拓さんのカレンダーや、東京在住の美術家の中村眞弥子さんのカレンダー、土絵の具を使った木版画や鉛筆で温かみのあるイラストを描く”ノラヤ”さんのカレンダーなど、手仕事を感じられるカレンダーも入荷しています。
 

 
その他、ヒシガタセレクトのカレンダーをご紹介しています。1年を一緒に過ごすカレンダーは、日々の暮らしの中で、大切なアイテムの一つですよね。ぜひ、お気に入りの一冊を見つけに、お店にいらしてくださいね。


Written by m-homma

 
 

2019.10.18 Fri
-

10月のヒシガタ文庫

 
10月も半ばを過ぎ、朝晩の冷え込みも厳しくなり、もうすぐ冬の足音が聞こえてきそうですね。
 
10月のヒシガタ文庫は、本日より、北海道の魅力的なモノや暮らしをご紹介する雑誌『northernstyle スロウ』のフェアを開催しております。
 
店頭には、バックナンバーのほか、北海道旅行のお供に最適な『スロウな旅 北海道』などの旅本が並びます。
 

 
また、『スロウ』を発行する「クナウマガジン」15周年を記念して、当店でもお馴染みの『シミー書房』さんと作られたオリジナルグッズも販売いたします。
 
こちらが、15周年を記念して作られた「本箱」。箱を開けると、中には、可愛らしい北海道の動物たちが描かれた文房具が詰められています。
 

 
ノートに、しおり、一筆箋、マスキングテープ。そして、本箱は、ちょうど文庫本が入るサイズで、文房具や裁縫道具など、小物入れとしてもお使いいただけます。箱を開けるときのあのワクワク感が詰まった『本箱』。ぜひ、店頭でお手に取って、ご覧くださいね。
 

 
また、こちらは、札幌市内に工房を持つ「いわい珈琲」さんが焙煎した、オリジナルブレンドコーヒー豆〈スロウブレンド〉。パッケージには、シミー書房さんが描いたスロウの公式キャラクター「こぞう」とのコラボレーションがデザインされています。
 

 
来週末の10月26日(土)、27日(日)には、こちらの「スロウブレンド」の試飲会も予定しています。その他、「クナウマガジン」による「ミニメモ帳の製本ワークショップ」も開催いたします。詳しくは、イベントページでご確認ください。ワークショップは、まだ席がございますので、ご興味のある方は、ぜひ、この機会にご参加くださいね。
 
『northernstyle スロウ』の会期は、11月4日(月)まで。北海道の魅力を再発見できる本やグッズに溢れた空間を、ぜひお楽しみにお越しください。
 
その他、店内には、ちょっと早い冬支度が始まりました。来年のスケジュール帳やカレンダーも入荷し、これからやってくる長い冬に備えて、身も心も温かくなるアイテムも入荷しています。
 

 
ニット帽やショール、手袋やネックウォーマーなど続々と入荷していますので、ぜひ、店頭で、お試しくださいね。


Written by m-homma

 

2019.09.26 Thu
-

【営業時間変更のお知らせ】

 
いつもダイヤ書房・ヒシガタ文庫をご利用いただき、ありがとうございます。
 

 
この度、2019年10月1日(火)より、営業時間を下記のとおり変更させていただくことになりました。
 
10:00 – 22:00 → 10:00 – 21:00
*2階のTSUTAYAさんは、引き続き、9:00-23:00となります。
 
お客様には、ご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、ご理解いただけましたら幸いです。
 
今後も、小さなお子様から大人まで、皆様に喜んでいただけるようになお店づくりを進めていきたいと思いますので、今後とも、ダイヤ書房・ヒシガタ文庫をどうぞ、よろしくお願い申し上げます。
 


Written by m-homma

 

2019.09.17 Tue
-

9月のヒシガタ文庫

 
9月に入り、朝夕はすっかり涼しくなり、一雨ごとに秋が深まってきましたね。
 
店頭には、はやくも来年のスケジュール帳やカレンダーも入荷し始めました。カレンダーは、10月に入りましたら、さらに入荷する予定です。スケジュール帳は、使い始める時期も、2019年の10月、12月、2020年の1月とそれぞれ。色や素材も種類豊富にお取り扱いしておりますので、ぜひ、お手に取って、お気に入りの1冊を探してみてくださいね。
 

 
また、紅葉を楽しむこれからの山歩きにおススメのグッズもご紹介しています。保温保冷効果の高いKINTOの『TRAVEL TUMBLER』や、屋外での食事を愉しむ”ALFRESCO”シリーズの器、その他、NISHIGUCHI KUTSUSHITA の『はくひとおもい』の靴下も種類豊富に取り揃えております。
 

 
NISHIGUCHI KUTSUSHITA は、1950年から靴下づくりをつづける日本のファクトリー。“はくひとおもい”をキャッチコピーに、素材やデザイン、編み方や価格に至るまで、「履く人のことを考えた比類ないものづくり」に徹している丁寧な靴下作りをされています。手に取ったときの、ざっくりとした風合いが心地よく、足元も気持ちも温めてくれる靴下です。
 
そろそろ温かな飲み物が恋しくなる季節、ヒシガタ文庫は、コーヒーを淹れる時間をより心地よいものにしてくれる、様々なコーヒーアイテムをお取り扱いしています。
 

 
「使い心地」と「佇まい」の調和を大切に、日々に寄り添う生活道具をつくり続けている「KINTO」のスローな時間を楽しむためのコーヒーウェアシリーズ「SLOW COFFEE STYLE」のアイテムや、「TORCH」の『ドーナツドリッパー』や『コーヒーメジャーハウス』など、見た目も使い勝手の良さも魅力的なアイテムが揃っています。
 
今月のワークショップは、ヒシガタ文庫でコーヒー豆をお取り扱いさせていただいております、札幌のコーヒー店、Little Fort Coffeeの橋本さんによる、出張コーヒー教室「ハンドドリップ基礎レッスン」を開催いたします。ワークショップの詳細は、こちらをご覧ください。
 
橋本さんに焙煎していただいているオリジナルコーヒー豆、パッケージのお色もリニューアルし、販売中です。ワークショップは、まだ、少し空きがございますので、こちらもぜひ、ご参加ください。
 

 
街路樹の葉も少しずつ色づき、アウトドアやドライブが楽しい季節ですね。ぜひ、お散歩がてら、当店にも秋を感じにお出かけくださいね。


Written by m-homma

 
 

2019.09.12 Thu
-

【オンラインショップ・消費税率変更に伴うお知らせ】

いつも当店のオンラインショップをご利用いただき、ありがとうございます。
 
2019年10月1日(火)より実施される消費税率変更に伴い、当店のオンラインショップでも、商品の価格および各種手数料を変更させていただくことになりました。下記の内容をご確認いただき、ご利用いただきますようお願いいたします。
 
◇消費税率変更に伴うシステムメンテナンスについて◇
消費税率変更に伴うメンテナンスのため、下記の時間帯はオンラインショップページを停止させていただきます。
 
2019年10月1日(火)AM0:00~10:00
 
10月1日(火)10時より、ご注文の受付を再開させていただきます。ご不便をおかけし、大変申し訳ございませんが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
 
◇商品の新価格の表示について◇
10月1日(火)10時より、すべての商品価格が新消費税率(10%)、または、軽減税率(8%)の表示となります。
 
◇各種手数料の改定について◇
配送手数料「レターパックプラス」、代引き手数料、オリジナルギフトBOX料金を以下の通り、改訂させていただきます。
 
レターパックプラス: 改訂前 510円 → 520円
代引き手数料:改訂前;324円 → 330円
オリジナルギフトBOX: 改訂前 324円 → 330円
 
上記の変更につきましては、10月1日(火)10時以降のご注文より、適用いたします。
なお、9月30日(月)の23:59までにご注文いただきました商品につきましては、出荷日が10月1日(火)以降となる場合にも、現行の消費税率8%とさせていただきます。
 
ご不明な点等がございましたら、
ヒシガタ文庫オンラインショップ info@hishigatabunko.com、
または、実店舗 011-712-2541まで、お気軽にお問い合せください。
 
今後も、お客様に喜んでいただけるようなお店づくりを考えていきたいと思いますので、引き続き、ご愛顧いただけますようお願い申し上げます。
 


Written by m-homma

 

2019.08.05 Mon
-

8月のヒシガタ文庫 -cholonの旅する雑貨店-

 
今年の夏は、北海道も記録的な猛暑日となり、厳しい暑さが続いています。熱中症対策もしっかりして、短い夏を満喫したいですね。
 
さて、8月のヒシガタ文庫は、「cholonの旅する雑貨店」を開催しています。
 
「cholon」は、1997年にベトナム雑貨店として札幌でスタートされ、約5年のお休み期間を経て、昨年よりオンラインショップを再開されました。再開後はじめてのイベントを当店で開催させていただきましたが、今年もPOP UP SHOPを開店いたします。
 
2回目となる今回は、店主の佐々木智子さんが、タイ、ミャンマー、ベトナム、台湾など東南アジアを歩いて出会った雑貨やアクセサリーなど、色とりどりの商品をご覧いただけます。
 

 
こちらの棚には、大小様々なバッグが並んでいます。マダガスカルのカゴや、台湾の鮮やかな色彩のバッグ。台湾のプラテープのショッピングバッグは、軽くて水洗いもできるので、キャンプや水遊びにもおススメです。
 

 
アクセサリー類も種類豊富に取り揃えています。バンコクのマーケットで買い付けた色彩豊かなピアスやブレスレット、タイのシルバーアクセサリーのほか、オリジナルのビーズブローチなど、見ているだけでもワクワクする華やかなアクセサリーです。
 

 

 
アクセサリーをお買い上げいただいたお客様には、お好きな柄のブロックプリントの巾着に入れてお渡しいたします。
 

 
また、台湾の茶器やタイのお皿やトレーなど、器もご紹介しています。タイの色鮮やかな草花が描かれたホウロウ製のお皿は、現地でもよく使われているようです。
 

 
そのほか、cholonオリジナルの着心地の良い素材のお洋服もご紹介しております。オリジナルのお洋服は、定番の無地のプルオーバーやプリーツスカート、チノパンなど。夏にぴったりのインドのブロックプリントを使ったブラウスもご用意いただいています。
 
イベント会期中は、キッズスペース横に、cholonの佐々木智子さん力作の試着室も作っていただきました。ぜひ、こちらも活用して、お気に入りの一着を見つけてくださいね。
 

 
現在は、オンラインショップのみで実店舗はありませんので、お手に取ってご覧いただける貴重な機会となっております。
 
会期は、8月13日(火)まで。ぜひ、遊びにいらしてくださいね。
 
また、店頭には、当店でも初めてお取り扱いさせていただく「筒井時正玩具花火製造所」の玩具花火をご紹介しています。「筒井時正玩具花火製造所」は、福岡県で昭和4年に開業され、約90年に渡り、子ども向けの玩具花火を製造されています。
 

 
伝統の線香花火のほか、糸付花火や竹付花火、吹き上げる鯨花火など、可愛らしいパッケージも魅力です。子どもから大人まで楽しんでいただける花火、ぜひ、この夏の思い出に、お試しください。
 

 
店頭では、夏物商品の一部をSALE価格でご案内しております。自然素材を使用した夏の帽子など、夏本番の今こそ活躍するものばかり。
 
まだまだ暑い日が続きますが、今しかできないことを楽しむグッズを色々とご用意しております。ぜひ、当店でひと涼みをしながら、お手に取ってご覧くださいね。


Written by m-homma